スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポケパルレ観察記録【コフーライ】
こんばんは。ミラクル交換を日課にしていたら先日とうとうラティオスがやって来て恐れおののいている、のんです。

先日、鳥ポケモンのスワンナをご紹介したので、本日は虫ポケモンをパルレしちゃおうかなあと企んでおります。
虫ポケモンといえば、ブラックホワイト(第五世代)の時代を思い出します。
可愛い虫ちゃんがいっぱいで、しかも強くて、虫ポケモン全盛期!といった感じでしたね。
わたしも、せっかくなので虫ポケモンを採用しようと、BWではデンチュラ、BW2ではペンドラーを使っていました。
なので、第五世代の虫ポケモンを取り上げようとも思ったのですが、パルレで面白い姿を見せてくれたので、あえて今回はこの子をチョイスしました。




20140626213955e79.jpg


XY新登場のさなぎ(というより繭?)ポケモン、コフーライです。
いや〜今作の虫ポケモンもキュートで良いですなあ。
進化系のビビヨンは地域によって模様が変わるということもあり、ビビヨンハンターに狙われがちなんでしょうね。
そういえば、アニメでもホルードを相棒とする密猟者さんがおりましたっけ…。
では、思う存分可愛がって参りましょう。





20140626214816ca6.jpg

頭/×お腹


そう。コフーライといえば、これが見物。
お腹を触ると毛を逆立て、粉を撒き散らせて威嚇するのです。
バトルのときにもこういった行動をしますが、近くで見るとより一層インパクトがあります。
しかも、進化前コフキムシは黒い粉を撒くのに対して、コフーライの粉には色がついているので、何だか綺麗です。

嬉しいときは、モサモサっと身体を震わせ、地味に可愛い。
でも、喜ばせようとポフレをあげても、この子は食べてくれません。
基本的に、さなぎのポケモンは食べ物を受け付けないようです(例外アリ)。
気持ちいい場所を撫でたり、遊んだりして喜ばせてあげましょう。


あっ、そういえば、さなぎじゃないけど、あの虫ポケモンもポフレを食べなかったような…
断食系ポケモン、あなたも探してみてください。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
ポケパルレ観察記録【スワンナ】
突然ですが、XYを始めてから、あなたが一番長いあいだ手持ちに入れているポケモンは誰ですか?
ガチな廃人の方でしたらファイアローあたりが妥当でしょうか。
ポケパルレの部屋にも、よくファイアローがお客さんとしてやって来ますね。
そのせいで、炎系のインテリアばかり増えていったり…笑
そんな中、わたしが一番手持ちに入れてる時間の長い子は多分、彼です。



20140624164806703.jpg


水上のプリマドンナ(雄だけど)、スワンナちゃん!
孵化作業のときも、努力値振りのときも、ずっと彼と一緒。
なみのりが出来るのは利点ではありますが、
どう考えてもファイアローやトロピウスの方が効率の良い場面でも、ずっとスワンナに空飛んでもらってました。
要らぬこだわりと言ってしまえばそうなんですが、可愛くてつい手持ちに入れたまま過ごしていたら、
とうとう彼、レベル100になっちゃいました!
あまりゲームをやり込まない私にしては、とても珍しいことだったので、
個人事ではありますが、記念にスワンナをパルレしちゃおうと思います!(そろそろマイナーな子を挟みはじめようとも思ってましたしね)
では、どうぞ!





201406232044108be.jpg

頭の飾り/×


今回は丁度デジタル絵を描いていたので(パルレ絵以外もありますが)、そちらを載せさせて頂きました。
つ、使い回しじゃないですよ!元々こっちに使用するのも兼ねて描いたんですよ!(それを使い回しと云う)

みにくいアヒルの子コアルヒーが進化すると、こんなに綺麗な白鳥のスワンナに!
バトルのときもそうなんですが、動きがとてもしなやか。
特に、羽を広げる姿には魅入ってしまいます。
見た目もスマートで美しいので、なんとも可憐ですね。

喜ぶと、羽を広げてバレエのようなポーズ
そのまま白鳥の湖でも踊ってほしいものです。
一方、機嫌を損ねるとプイっとそっぽを向いてしまいます
ワガママで、なかなかのお嬢さま気質のようですね。

スワンナは、パルレお勧めポケモンのうちの一匹だったので、いつかご紹介したいと思っていたのですが、
まさかこんなに早い段階で載せるとは予想してませんでした笑
皆様もこれを機に、いつも移動のお世話になっているポケモンを可愛がってあげてみては?


人気ブログランキングへ
【雑記】ポケモナー、ポケモンセンターへ行く
こんばんは。ポケモンセンターに行くたびに、ペロッパフぬいぐるみの誘惑に悩まされている、のんです。

先日ポケセンで、ポケ紋のガチャを回してきました!
実はずっと気になってたんですよね、ポケ紋。
どれもデザインがカッコ可愛くて、なおかつシンプルなのが良い。
しかも自分好みのポケモンちゃんが多くて(フシギバナちゃんにキュウコン様に伝説鳥ポケにホルビーのけつ…)
どれが当たってもハズレじゃないので、ポケセンに行ったら必ず回そうと思っていました。

2種類あるガチャのどちらにしようか散々悩んだ結果、スペシャルがバチュルの方を選択。
さて、何が出るかな〜?わくわく、わくわく…





201406212011467aa.jpg


20140621201654851.jpg


う そ や ろ


あっ、ポケセンで配信されてるメガシンカポケモンを貰うと、ポストカード付きの解説を店員さんから頂けるんですね。
クチートかわいい。他のポケモンのやつも欲しかったな〜。


……(・ω・)
うわああああマジかあああああ!!!!


狙ってもいなかったのに1回目でまさかのスペシャルなバチュルちゃん!
オークションでもなかなか高額で取引されていて、目玉が飛び出ました(出してやろうかなんて一瞬たりとも思ってません、本当です)。
無欲な方が案外当たったりするんですかね、にしてもこの日のわたくしは運が良かったです。
BWではデンチュラのお世話になってたので、バチュルも思い入れの深いポケモン。
実用性があるのかどうかはバトルの苦手な私には分かりませんが、エレキネットとエレキボールのコンボが楽しかったです。
あ〜うれしい〜!これで今年の運を使い果たしてしまったかもしれませんね。


もうなかなかいい年してるんですが、いくつになってもポケモンセンターはドキドキワクワクする場所ですね!
可愛いがいっぱい詰まっています。
ポケパルレ観察記録【ヒトツキ】
はじめましての方ははじめまして、そうでない方はいつも閲覧ありがとうございます。のんと申します。
先日、人気ブログランキング様に登録させて頂きました。
ポケパルレの楽しさを共有できる同志の方が、少しでも増えたらいいな〜と企んでおります。

ポケモナーって、ケモナーより守備範囲が広いような気がします。
獣というと、主に哺乳類を差す言葉のようですが(でも鳥類や爬虫類あたりを嗜好とする方もケモナーに含まれるのでしょうか?)
ポケモンっていったらもう、鳥類爬虫類どころか、虫やら植物やら人型のもんやら幽霊やら無機物まで含まれますからね(ポケモナーの方がこれら全てイケるとは限らないでしょうが)。
わたし自身、元々メカとかロボットとかいう無機物にはあまり興味がなかったのですが、
ポケモンを本格的に好きになってからは、無機物系のポケモンも愛らしく思えるようになりました。
ちゃんと表情があったりして、可愛いですよね。

そんなわけで(いつも前置きが長い)、今回は、XYから新登場した無機物系ポケモンの、この子をパルレしようかと思います。



2014061920084021b.jpg


刀剣の姿をしたポケモン、ヒトツキです。
その身体には、どんな戦いの歴史が刻まれているのでしょうか。
最終進化系のギルガルドは、ぶっ飛んだステータスから立派な厨ポケとして有名ですが
ヒトツキの時点でけっこう能力値が高いんですね、今調べて驚きました。
では、レッツポケパルレ!





20140619201126d63.jpg

鞘の丸い部分/×青い布


いやー、かわいい。
刀剣を可愛いと感じる時が来るなんて、想像だにしませんでしたよ。

バトルの際は鞘を布で持って抜き身の状態ですが、パルレする時はちゃんと身体を鞘にしまっています。
しかも鞘に穴が空いていて、そこからヒトツキの目が見えるようになっている。
この細かな芸がいいですよね、ポケモン。
似たところでいうと、ヒノアラシの背中から火が吹き出るのとかも好き。

宙に浮いてゆらゆら揺れてるのが、ゴーストポケモンっぽいですね。
撫でたりポフレをあげたりすると(ポフレは食べられるようです、どこから食ってんのかな…)、ちょこちょこ小刻みに跳ねて喜びます。
目もニッコリ笑っていて、なんともチャーミングです。
やっぱり無機物でも表情があるから、可愛いと感じるのでしょうか。
怒ると青い布をぎゅっと巻いて、何と、剣を抜こうとします
いやいやちょっと待て、確かに怒らせたのは悪かったが、そこまで本気にならなくても!
たまに身の危険を感じることができるのも、ポケモンと触れ合う醍醐味ですね(おい


進化前のポケモンというのもあり、なかなか動きがコミカルで可愛かったです。
これからも一流のポケパルレマスター及びポケモナーを目指して、惜しみなく守備範囲を増やしていきたいと思います 。

ポケパルレ観察記録【クチート】
こんばんは。ゲンシカイオーガ様の大きさにトキメキを隠せない、のんです。

オメガルビーアルファサファイアの情報がどんどん更新されていますね!
ジュカインとラグラージのメガシンカに、マグマ団とアクア団、そしてグラードンとカイオーガのゲンシカイキ…
ワクワクが止まりません。
わたしのルビサファ時代の相棒はラグラージだったので、メガラグラージと旅をするのがとっても楽しみです。
ああいうパワーファイター的なルックスのポケモンを普段はあまり使わないので、ちょっと新鮮ですね。
えっ、メガラグラージの姿に幻滅した?
なんでや!メガラグラージ可愛いやろ!!
マグマ団のホムラさんに関しては記憶にないのでショックも何もございません(酷い
メガジュカインの尻尾を切って発射するスタイルも、トカゲっぽくて素敵だなーと思います。
ドラゴンタイプも加わりましたしね!カッコイイ!

てなわけで、今回はオメガルビー&アルファサファイアの発売日決定を記念して(遅え
ルビーサファイアで初登場したポケモンを紹介しようと思います。
そうですね…最近メガシンカが発見されたポケモンのうちの一匹、サファイアでしか手に入らない…ヤミラミ…


20140615191350696.jpg


の対極にあたるクチートです。
初登場時はルビーでしか手に入らないポケモンでしたが、きっと次作でもオメガルビーでしか手に入らないのでしょうね、グスン(サファイア派)。
XYではメガクチートの超火力が猛威を振るっていますね。
少女のような可愛いルックスでも大人気のポケモンです。
よ〜し!お嬢ちゃ〜ん思う存分可愛がってあげちゃうからね〜!※今回パルレした個体はオスです




201406151926451fd.jpg


眉間あたり/×髪みたいなヒラヒラ


見た目だけでなく、仕草も女の子らしいクチートちゃん。
腕を横に振って上機嫌な姿が何ともキュートです。
人間の小さい子も退屈なときにこういうこと、よくしますよね〜。
ポフレをあげたり撫でたりすると、腕を広げ片足を上げて舞うように喜びます。
そうそう、ポフレを食べるときも、両手で持って上品に食べるのです。

動くたびにヒラヒラ揺れる髪の毛みたいな部分が、また優雅で可愛い。
その部分を触られるのを嫌がり(髪の毛は女の子の命ってことでしょうか)、もともと吊り気味な目を鋭く光らせ前傾姿勢になり、明らかに戦闘態勢を取られてしまいます。
そんな姿も可愛いとはいえ、ちからもちなメガクチートちゃんに人間が生身で敵うはずがないので、あまりいじめるのはやめましょう。

あと、ついついめんこいお顔ばかり見てしまいますが、
頭についた大きな口も、喜んだり怒ったりするたびに動くので、そっちを観察してみるのも楽しいかもです。


今や大人気ポケモンとなったクチートちゃん。
マイナーポケモン好きな自分はそんなに気にしていなかったつもりなのですが、
アニメのオープニングにクチートが出てきたときにドキドキしてしまって、なんだかんだ私もこの子が好きなんじゃないか!と痛感させられております。
本編に登場するのが楽しみですね。

ポケパルレ観察記録【ホエルオー】
あなたは大きいポケモンと小さいポケモン、どちらが好きですか?
(この出だしにデジャヴを感じるのは、きっと気のせいです)
手のひらサイズから建物並の大きさまで、ポケモンの体長は様々。
わたしは、どちらかというと大きなポケモンが好きかなあ。
実在する動物も、小型犬より大型犬といった具合に、大きいものが大好きです。
そういえばクノエシティには、小さいポケモンを見せて欲しいというおぼっちゃまと、
同じように大きいポケモンを見たがるミニスカートがいましたね。
そのミニスカートは、「高い 所からだと 屋根の上とか 遠くの山とか いつもは みられない ものが みえて だから おっきいもの 大好き!」と言っていましたが、
わたしが大きいものや高いところに憧れを抱く理由もだいたい同じで、わかるー!って感動したのを思い出します。
おぼっちゃまが小さいもの好きな理由も、ここでは記しませんが、なかなか素敵でした。
何かにこだわりを持つって、いいですね。

ポケパルレにおいても、小さいポケモンと大きいポケモンでは雰囲気がだいぶ違ってきます。
小さいポケモンはちょこちょこ動き回るけど、大きいポケモンはゆーったりしてたり
大きいポケモンなんて、下画面からはみ出てますもんね。
そういう観点でポケモンを見るのも、これまた楽しいもんです。

というわけで、今回は大きいポケモンを紹介しようと思います。
2画面使う大きさのポケモンで一番ポピュラーなのは、カビゴンかなあとも思ったのですが、
どうせなら、もっともーっと大きいポケモンをパルレしたい!
そんな願望で、この子をチョイスさせていただきました。


2014061021232883e.jpg


でかい。

はい。全ポケモンでトップの大きさを誇る、ホエルオーです。
バトルに出しても、つよさをみる画面でも、アイコンでも、そのデカさに圧倒させられます。
さあ、こんなに大きなポケモンを、無事パルレすることができるでしょうか?




20140610213005764.jpg


あご辺り/×ヒレ

もうね、はみ出し具合が半端ないです。
2画面使っても左半分しか映ってないですからね。
後ろを向いてるときに見えるお尻もでかい。
でも、そこがまた可愛いです。

モーションは、とてもゆーーーっくりです。
やっぱり大きければ大きいほど、動きは鈍くなるもんですね。
時々ななめにゆら〜っと揺れたりします。
感情表現も鈍く、嬉しいときに口がちょっと開くかな?という程度。
っていうかこんなに大きかったら、そんな繊細な動きもできませんしね…。
機嫌は声で判断して下さい。

面白いのは、ポフレをあげたとき。
まず、ホエルオーの前にポフレを出すと、ポフレが小さく見えること見えること。
そして、その小さなポフレを見つけたホエルオーは、これまたゆーーーっくりこちらに寄ってきて(何せ図体がでかいので寄られるだけで大迫力)
すごく大きな口を開け、パクっとひと飲み
しばらく間があってから(この間でいつも笑ってしまう)、喜びの声をあげてくれます。
豪快でありながら少し間抜けな感じが、この子の愛らしさですね。


あなたも一度、大きなポケモンと戯れてみては如何でしょうか。
きっと、いつもは見られないものが、見えるとおもいますよ。


ポケパルレ観察記録【ホルビー】
こんばんは。梅雨には決まって体調の崩れる、のんです。
楽しみは後にとっておこうとも思ったのですが、我慢ならなかったのでもう紹介しちゃいます。
今日はこの子です。


20140608211027011.jpg


うぎゃあああああホルビーちゃんきゃんわいいいいprprprpr

失礼致しました。XYの序盤に出てくる、アニメ版シトロンの手持ちとしてもお馴染みの、ホルビーです。
赤崎千夏さんが声をあてていらっしゃることで「ホルビー赤崎」というワードが一世を風靡しました。
進化後のホルードとのルックスのギャップでも騒がれましたね。
何かと話題の尽きないポケモンですが、ポケパルレではどんな姿を見せてくれるのでしょうか。




20140608211227e8d.jpg

耳の先/×お腹


うぎゃあああああホルビーちゃ(ry

ゲーム版でもマスコット的存在だと認めてもよろしいのでしょうか、なかなか動きが凝っています。
喜ばせると、ぴょんぴょん跳ねていかにもウサギらしい仕草をみせてくれます。
しかし、過去にウサギを飼っていた経験のある、少しコアなウサギラバーであるわたくし、他にもウサギらしい行動を発見しました。
怒ると前足をじたばたさせた後、ダン!と一回地面を蹴るのです。
ん?どこがウサギらしいんだ?と思う方もいらっしゃるかもしれません。
でも、ウサギに詳しい方ならおそらくお分かりでしょう。
ウサギは怒った時や怖がっているときに、威嚇行動として地面を蹴り、ダン!と音を鳴らします(スタンピングと呼ばれるそうです)。
ホルビーも怒った時に、実在するウサギと同じようにスタンピングをしているのです!
これを発見したとき、ポケモンの行動に、モデルとなった動物の習性がしっかり盛り込まれていることに感動しました!(ポケモナーである以前にケモナーですので…)
こういう細かい設定を見つけたときに嬉しいんですよね〜、ストーリーやバトルには直接関係ないようなデータを集めていると。
ポケパルレ、まだまだ辞められそうにありません。

更にホルビーの見どころ、ここだけではないのです。
お腹を触られると嫌がるのですが、それでも触り続けると、身体を背け「恥ずかしい…」と言わんばかりにチラチラ目を泳がせているではありませんか。
なんて可愛いんだこの子はあああああああ!!!!
何だか背徳感まで感じさせられて、わたくし興奮してきました。
これ以上語ると完全に気持ち悪い人になってしまうので、ここらへんで切り上げときます。


今回は偏った愛が凄まじかったにも関わらず、閲覧いただきましてありがとうございます。
ホルビー好きさんとは、是非一度語らいたいです。

ポケパルレ観察記録【リザードン】
あなたは進化前のポケモンと進化したポケモン、どちらをパルレするのが好きですか?
この疑問は、ポケパルレラバーの通うミアレシティのカフェ「かわいがり」で、いつでも一心同体とっても仲良しなハズであるふたごちゃんが激しい論争を勃発させる程の、ポケパルレ永遠のテーマといえるでしょう。
そのふたごちゃんの言葉を借りるなら、進化前のポケモンは「かんじょー だいばくはつ」なところ、
進化後のポケモンは「クールでオトナ」なところが魅力です。
確かに、進化前のポケモンは跳ねたり走ったり笑ったり、全身で感情を表現しますが、
進化後のポケモンはどっしり構えていて、表情も凛々しいままの奴が多いです(もちろん例外の子もたくさん居ます)。
どっちが好きか…といわれると…
パルレしていて純粋に楽しいのは、色んな反応を見せてくれる進化前だけど、
進化後のポーカーフェイスをどう崩してやろうかと奮闘するのも捨てがたいので、やっぱりどっちも好きです!


てなわけで、今回は後者、かっこいい進化後のポケモンをご紹介したいということで、
せっかくなのでXYからの新要素、メガシンカをするポケモンをチョイスしようと思います。
代表的なメガシンカポケモンといえば、やっぱりこの子でしょうか。

2014060618110730f.jpg


初代から男子に大人気のポケモン、リザードン
初代御三家の中で唯一、XとY、ふたつのメガシンカを持つポケモンです。
発売前にその情報を目にした時はどえらい驚きましたが、
この子の人気っぷりを考えると、それ位の特権があってもおかしくないなあと納得しました。
私はフシギバナ派なのですが、悔しくなんてないですよ…決して悔しくなんて…その分メガフシギバナは強いですから…(ギリギリ
気を取り直して、ポケモン界の超イケメン、リザードン先輩と戯れましょう。いざ。




20140606181340195.jpg

気持ちいい首/イヤ×


さすが進化後ポケモン、どんな姿もカッコイイです。
にしてもリザードン先輩…描くのが難しい…
今までは軽く観察しながら雰囲気で描いていたのですが(めんどくさがり)、タブレットで写真を撮って、にらめっこしながら模写しました。

喜ぶと、顔を持ち上げ雄叫びをあげます。
その姿は、ドラゴンポケモンの風格たっぷり!(メガシンカしないとドラゴンタイプはつかないのですが…)
怒ると、首を引き爪をこちらに向け、完全に威嚇体制です。
そんな、嬉しいときも怒ったときも、凛々しい表情のリザードンですが、
寝ているときや気持ち良がっているときは目を瞑って、なんともキュートです。
そして、まどろむ彼(彼女)をつっついて起こしてやると、
ブルブルッと顔を振って、目を覚まそうとします。
それがまた…普段とのギャップもあいまって…かーわいいんですよねー////
進化後のポケモンにはこれがあるから堪らない。

可愛いポケモンが中心になってしまいそうなポケパルレ観察記録ですが、
今回のようにカッコイイのや、面白いのも上手い具合に挟んで、
色んなポケモンが見れる飽きないブログを目指したいです。
閲覧ありがとうございました!


【雑記】ミアレシティを歩き、パリを思ふ
先日、パリにポケモンセンターがオープンして、大盛況だったようですね。
地下にはギャラリーがあり、外観もグッズの陳列もなんだかオシャレ、看板にはフランスの国旗の色をした、絵筆を持ったピカチュウが。
さすが芸術の街、パリですね!
特にギャラリーには、ゲームフリークスタッフの描きおろしイラストも展示されていたりして…
ポケモンファンには堪らない空間でしょうね。
いいなあ〜!ポケモンセンターがなくたって、一度パリに行ってみたかったというのに!
いや、いつかは行ってやるぞ!(ポケモンセンターは期間限定なので訪れることができませんが)


さて、パリといえば、XYでこの街がモデルになったのは、ミアレシティ
西洋風の建物が並ぶ美しい街並みあちこちに点在するテラスのあるカフェ中心に佇むプリズムタワー
見て回るだけでもパリを思わせる風景がたくさんありますが、ミアレにいる人たちの話を聞くと、住民の習慣もフランスに習ったものが多いということに気づかされます。
そんなおフランスの息吹を感じられる台詞を、ちょっとだけ、紹介しようとおもいます。

「カロスじゃ 蒸し暑いことを 重い っていうんだ」
実際にフランスでは蒸し暑いときに、重いという意味合いの「lourd」という表現を使うそうです。
日本語に直訳すると変な感じですが、確かに蒸し暑いと何だか周りの空気が重ーく感じられますよね…。
外国語を勉強すると、こういう言葉の文化の違いが分かって面白いんだよなあ(っていう割には外国語なんて、全く使いこなせないんですけどね)。

「ポンピエ つまり 消防士は あこがれの 仕事! いちはやく 現場に 駆けつけ ポケモンの みずでっぽうよ!」
ポンピエ(Pompier)」と呼ばれる消防士さん、もちろんフランスでも大人気!
子どもだけでなく、老若男女を問わず憧れられている職業なんだそう。
特にパリでは、消防団は軍隊に位置づけされているらしく、警察沙汰などでも消防士さんが呼ばれるほど、市民からとても頼りにされているんだと。
(ちなみに「フランス 消防士」でネット検索をかけてみると、ムキムキの消防士の兄ちゃん達がほぼ全裸でポージングしている画像が!?そういえば一時期話題になったような…笑

「カロスでは 赤ちゃんの ころから 自分の 部屋で 寝るそうですね」
日本では驚かれる光景ですが、フランスではごくごく普通のことなんだそうです。
早いうちに一人で寝かせることで子どもが早く自立できるとか、男女の関係をとても大事にする風習があるので子どもを夫婦の寝室には入れないだとか、理由はいろいろあるみたい。
また、この台詞を発するバッグパッカーさん、「カロスでは学校の教科書は貸し出し制」という面白い習慣も教えてくれます。
借り物なので、教科書にマーキングや書き込みができないんだって!不便だろうなあ…。

「カロスの 人は よく休むよ でもね そのために がんばって 休める 社会を つくったんだ 」
これ、XYの中で1,2を争うほど好きな台詞です。
フランスの長期休暇は「バカンス」と呼ばれ、夏の長〜い休みをはじめ、一年じゅう何かとお休みだらけ!
それだけ聞いたら「羨ましい〜」なんて思ってしまいますが、最初からバカンスがみんなのために存在していたわけではありません。
バカンスは元々貴族だけの特権でしたが、20世紀頃から一般労働者のために様々な政策が行われた結果、こんなに長いバカンスができたそうです。
それは、バカンスを作るために、知恵を絞り、話し合いを繰り返し、働いた人たちがいるってこと。
そう思うと、軽々しく「羨ましい」なんて言えるはずもなく。
何かと他人の特権や能力を羨ましがってしまう私たちだけど、その裏には血の滲むような努力が隠れている。
憧れのものがあるなら、羨みよりもまず、尊敬の念を抱くべきだよなあ…と、この台詞を読んだときはジーンときてしまいました。


ああ、またこんなに長話をしてしまった;;
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
しかし、おフランスを感じさせる台詞、これら以外にもまだまだあります。
あなたもミアレシティ観光で、遠いパリの地に思いを馳せてみては如何でしょうか。

(これらのおフランスの習慣、ほとんど「ほぼ日刊イトイ新聞」の「パリこれ!」というコーナーで知りました。とても面白い記事がいっぱい載っています)

ポケパルレ観察記録【ハリマロン】
こんばんは。
ポケモンだいすきクラブの「今日のポケモン」のコーナーは、ほぼ毎日欠かさずチェックする、のんです。
あれ、パルレマニアには堪らないコンテンツですね。
いろんなポケモンを、ポケパルレ動画と一緒に紹介するというものなのですが、
何と平日は毎日、新しいポケモンが更新されています!
私も本格的なパルレ観察は始めたばかりなので、まだまだパルレしたことのないポケモンがいっぱい。
一日の始まりや終わりに、「今日はどのポケモンちゃんかな〜v」とワクワクしながら閲覧しております。


さて。
2番目に紹介するポケモンは、カロス地方の御三家にしようという所までは前もって決めていたのですが、
御三家の…どの子にしよう…
私の相棒はフォッコだったけど、人気なのはケロマツかなあという気もするし、ハリマロンも愛嬌あるしなあ…
パルレ的にオススメなのはと考えても、さすが序盤から旅を共にする思い入れの深いポケモンなだけあって、どの子も凝ってるんですよね〜。
ということで、いくら悩んでも決められないので、思考停止で図鑑番号の若い方から紹介しようとおもいます。
つまり、この子


20140603202253122.jpg

/イヤー照れるなー\


お調子者の、ハリマロン君です。

旅のはじまりで、最初に選べるポケモンのうちの一匹、御三家の草タイプです。
アニメでは、シトロン君が食いしん坊なデブマロン…おっと失礼ハリマロンをゲットしましたね。
御三家のお笑い担当というか、コミカルな可愛さがあってなかなか好きです。
今日はそんなハリマロンちゃんを愛でていきましょう。





2014060319155456d.jpg


撫でると喜ぶ場所ほっぺた/嫌がる場所×針の先っぽ


何だか動物というより、人間の子どもみたいです。かーわいい。
撫でてあげると腕を振って喜び、ポフレをあげると右手足を上げてポーズをとってくれます。
行進するときに手と足が一緒に出ちゃってる子を連想して、クスっと笑ってしまいました。
針の部分を触ると、困った顔でイヤイヤ
ポフレを落とすと、バトルの時のように針を鋭く尖らせます。痛そう!
(そういえば大事なモーションなのに描いてない!観察不足でした…ぜひ実際にパルレでお確かめ下さい)
個人的にツボったのは、上の画像の通り、ポリポリ頭をかいている姿!
「えへへ」なんて声が聞こえてきそうで堪りません。
やっぱり、ピカチュウや他の御三家と比べると、人間くさい動きが目立ちますね。
唯一、完全に二足歩行だからでしょうか。


見事にキャラクターが行動に滲み出ていて、面白かったなあ。
他の御三家の子たちも、後々ご紹介したいです!

プロフィール

掘尾のん

Author:掘尾のん
バトルよりポケパルレに費やす時間の多いポケモントレーナーです。ホルビーに偏った愛を注いでいますが、どのポケモンも大好きです!
フレンドコード:0344-9567-1616 フレンド申請大歓迎です^_^
Twitter:@horubi_non

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。